【S14最終792位/レート1904】ポリ2ウーラオス対面はポリ2有利

こんにちはこんばんはおはようございます。

うにです。

f:id:uni_poke511:20210201130045j:image

S14にて最終792位 レート1904を達成し、

関わってくれた方への感謝を伝えるために構築記事を書くことにしました!

 

f:id:uni_poke511:20210201140517p:image

 

構築コンセプト

1.アタッカーポリ2で気持ち良くなりたい

2.受けループにストレスなく勝つ

3.流行りの並びであるレボルトウーラ、ラグツルギ等にある程度強め

 

個体紹介

 

f:id:uni_poke511:20210201135812p:image

ポリゴン2@しんかのきせき

控えめ ダウンロード

191(244)-×-110-172(252)-115-85(12)

破壊光線/冷凍ビーム/放電/自己再生

 

調整はよくあるHCポリ2のまま。

我らが教祖いろはに教えてもらった最強ポケモン

基本初手ダイマエースとして使っていた。

技構成は最大火力の破壊光線、

襷破壊や初手不利対面での様子見を含むダイマックスしてない状態で気軽に打て、且つ上振れ追加効果目的の冷凍ビームと放電を採用。

ダイマックスが切れた後や多少削りを入れた受けポケモンに予想外の火力で刺さる破壊光線が強かった。

初手に来やすいウーラオスカバルドンラグラージを起点にDLでC上昇させると、

ゴーストや鋼、地面を絡めた読み交換orダイマックスで切り返すことを強要させられることができる点が強かったです。

居座ってきた上記ポケモンもほとんどワンパンして数的有利を取れるのが強かった。

終盤までは面白いように刺さっていたが、

ヒードランが増えたり初手ダイマが考慮されるようになってからは少し通りが悪くなったように感じた。

考慮外からのダイマで荒らすことが目的なので最終日まで使っていたミミッキュを封印し、構築単位でサイクルチックに見せることを意識した。(できてない)

高耐久高火力高速再生持ちなので、

後述のカミツルギダイマエース選出した場合でも普通に出したり、臨機応変にポリ2でダイマしたりしてた。

19チャレではHP2で耐えて勝つことができた。強かったと言う言葉を連呼するほどに最強であった。いろはありがとう。

ウーラオスやエースバーン対面は有利対面です。(特に初手)

 

f:id:uni_poke511:20210201135817j:image

カミツルギ@いのちのたま

陽気 ビーストブースト

135(4)-233(252)-151-×-51-177(252)

リーフブレード/聖なる剣/ギガインパクト/燕返し

 

普通の珠カミツルギ

最強火力ポケモン

選出強制力が高めで物理ダイマエースとしての駒を探していたところA181S109且つダイナックルダイジェットビーストブーストで能力上昇できる化け物がいた。採用。

シーズン序盤に使用していた為、立ち回りの理解度もある程度あり、最終日投入を躊躇しなかった。

ラグ展開からダイマするよりも初手ダイマしてたことのほうが多いかもしれない。

ポリ2とカミツルギ同時選出時には初手で出し勝ち出し負けによって雰囲気でどちらかにダイマを切っていた。

受けルに強いことも点数高い。

リーフブレードは全然急所に当たらない。

19チャレでダイマミミをリーフブレードで葬り去ったjapanese katana.

 

f:id:uni_poke511:20210201135824p:image

ラグラージ@オボンのみ

しめりけ 呑気

207(252)-130-147(188)-×-119(68)-58

クイックターン/欠伸/ステルスロック/守る

 

HBベース。

D:C実数値169ウツロイドの草結び確定耐え。

S:後攻クイタン目的の最遅。

電気の一貫切り兼クッション兼展開役兼初手誘導枠。

色々兼任してもらってるけど、

終盤は流行っていたこともあり、びっくり草技で死んだり、カプレヒレが多すぎたりした為、全然出してない。

ヒードラン対面で挑発読みクイックターン押したらダイソウゲンが飛んでくることも少なくなかった。

このポケモンもシーズン序盤に使用していたが、終盤は警戒度も高く序盤の立ち回りでは上手くいきませんでした。

終盤流行っていたので、

ラグ展開→カミツルギを意識した選出をさせることができていたのかもしれないけど、わからない。

 

f:id:uni_poke511:20210201135830p:image

サンダー@ウイのみ

おだやか 静電気

191(204)-×-105-145-154(236)-129(68)

ボルトチェンジ/暴風/怪電波/羽休め

 

S:1ジェットで最速アーゴヨン抜き抜き

H:よくある定数ダメージケアの実数値191調整

D:とりあえず振った、特化カグヤ+1メテビ確定耐え

とりあえず入れておけば対策ポケモン出してくるから選出読みやすくなるでしょ的なノリと特殊アタッカーを見て欲しくて入れたけど、実際はドヒド入り受けル相手にボルトチェンジするだけのポケモンになってたのでCSでもよかったかもしれない。

選出誘導の結果ポリ2が通らなくなったりしたこともあるし、こいつの静電気は全然麻痺らせないしで要検討枠かも。

最終日充電や怪電波サンダーが多かったので余裕でケアされてた悲しきポケモン

 

f:id:uni_poke511:20210201135835j:image

カイリュー@厚底ブーツ

控えめ マルチスケイル

167(4)-×-115-167(252)-120-132(252)

暴風/火炎放射/冷凍ビーム/羽休め

 

終盤流行ったラグツルギやレボルトウーラの並びを見たくて特殊採用。

最強のサイクルパーツであり、マルチスケイルを盾にスイープもしてくれた。

終盤環境に絶対刺さると確信して投入。

どこかの実況者がラグツルギミラーは上手い方が勝つと言っていたがこいつでカミツルギを破壊して誤魔化してました。

こいつは最終日よく追加効果を引いてくれた。

カイリューくれたモブA(んな)さんありがとう。

 

f:id:uni_poke511:20210201135840p:image

ウーラオス(一撃の型)@拘り鉢巻

陽気 不可視の拳

175-182(252)-121(4)-×-80-163(252)

暗黒強打/インファイト/不意打ち/アイアンヘッド

 

受けル破壊枠。

ピクシー入りの受けはピクシーを絶対選出してくることと、無限の勝ち筋怯み、ダイスチルが撃てるアイアンヘッドを採用したが最終日はカプブルルが多かったので毒突きでもよかったかも。

技の小回りが効かなかったり、

受け以外に選出したいとき(ポリ2やヒードラン入り)に襷だったらと思うこともあったので持ち物は一長一短だが受けルが大嫌いな僕にとっては鉢巻でよかったかもしれない。

最終日に当たった受けルとの勝率100%を誇ったのはこいつのおかげ。

 

 

重いポケモンはいっぱいいすぎて書ききれません。炎はエースが通りにくいし、氷は一貫がえぐい。

 

基本選出

特にない為、↓のような適当選出

ポリゴン2+刺さってそうなやつ

ラグラージカミツルギ+サンダーorカイリューorポリゴン2

対受けル

ウーラオスカミツルギ+サンダー

 

Special thanks

アタッカーポリ2構築原案と色違いポリ2をくれた我らが教祖いろは

いつも応援してくれて、最終3桁をいっしょに喜んでくれたりんさん

構築相談に乗ってくれたり、アドバイスくれたり、キャスに遊びに来てくれたみんな

 

ほんとはもっと上の順位目指したかったけどサブロムが深夜に993位から宇宙に吹き飛んだ為、諦めてしまった。戦績で言うと7勝14敗。

こんな記事を書いといてなんだが弱い構築、プレイングだったと思う。合掌。